節約

【節約】貯金が苦手な主婦におすすめ!500円玉貯金を続ける方法とメリット

ぶたの貯金箱と硬貨

ムーミー
ムーミー
この記事では、貯金が苦手な私でも500円玉貯金が続いた方法とメリットをご紹介します。

私は食品や生活用品はポイントが貯まるので、電子マネーやクレジットカードで支払いするので、日常は現金を必要としない生活をしています。

ただ、自分のお小遣いだけは現金にしています。
なぜかというと単純に

500円玉貯金が楽しいからです。

積立投資したほうが絶対いいとは思うんだけど、楽しいんですよね〜。

現金不要な今の時代ですが、なぜか今も意外とやってる人いますよね??

働くようになってからも、なんとな~く今も続けています。
結婚式やら出産やら何かライフイベントがあった時には必ず開けて使っていたような気がします。

そして現在は2016年から継続して貯金しています。

次なる目標は、海外旅行のためです!!

旅行って旅費や宿泊費以外に予想外に出費が多くなったりしませんか?
いつも旅行した後に「うわー結構お金使っちゃった~」
と予算以外の出費をしてしまった時に罪悪感を感じていました。

ムーミー
ムーミー
せっかく旅行にいったのにこんな気持ちになりたくない!
思いっきり贅沢したい!お土産たくさん買いたい!

そんな思いから旅行費(毎月の積立)+お小遣い代(500円玉貯金で賄う)と決めました。
地球儀

500円玉貯金の魅力

大げさかもしれませんが、私が考える500円玉貯金の最大の魅力は、小さな夢をみながら、500円という硬貨を箱にいれるだけで

確実にその夢に近づいているぞ!ということが目に見えて実感できることです。

その結果、毎日のささいな行動がその夢実現につながるように変化していくことだと思います。
夢ノートやビジョンボードの貯金箱バージョンといったところでしょうか。

500円玉貯金を楽しんで続ける方法

500円玉貯金は楽しくなり始めたらどんどん貯まります。
私がこれまで一度も挫折することなく続けられた秘訣をご紹介します。

初めに両替して1万円分を500円を貯金箱に入れてしまう。

何事も始めようと思ったらモチベーションが肝心。
ちょっと馬鹿馬鹿しいと思われるかもしれませんが、すでに1万円入っていると、まだまだ入れてやろうという気分になりますのでその後も続きます。

1ヶ月続くとまた貯まっているので、さらに続けたくなり~の繰り返しです。

無理に500円玉を作ろうとしないこと

主人は結構単純で、500円玉を入れたいがために無理やり玉を作ろうとするのでやめさせました。

500円玉を作るために、コンビニ寄ってジュース買ってたら意味ありませんから!
このタイプの人は趣旨がずれているので要注意。

貯金箱に写真や夢を貼り付ける

みるとワクワクする貯金箱を作るんです。ビジョンボードと同じような感覚です。
いかにも『30万貯まる貯金箱』とか書いている貯金箱だと、現実的でテンション下がるので。笑

あくまで500円玉貯金は貯めることが目標じゃなくて、小さな夢を達成するための手段であることなのでワクワクする可愛い貯金箱にした方が楽しく貯められます。

私は100均の真っ白な貯金箱を購入しました。
半分以上貯まってきたので、これからぺたぺた写真を貼り付けたりしようと思います。

生活がきつい時は無理しない

自分ペースでやれる時、気づいた時にやるのが一番です。
無理して毎日入れているようならいっそやめた方がいいです。
楽しみや趣味としてやれば続くのかなと思います。

趣味にする

地味だけど、趣味がないなら500円玉貯金がおすすめです。
趣味が500円玉貯金という人たまにみますがわかります!

ずっしり重みが増してくと、子供の頃に戻って毎日貯金箱を持ってワクワクしていました。
私は日々の楽しみの一つになっていたのでまさに趣味に近い状態で楽しめました。

500円貯金をするメリット

もしもの時に使える

20代の頃はお給料もよくなくて、貯金もあまりなかったため、交際費(結婚式)がかさみ一時的にやばい状況になった時に使いました。

今はさすがにそんなことはないと思いますが、今のご時世何が起こるかわかりませんし、やっておいて損はないのでおすすめです。

コンビニに寄らなくなる

本当に無駄にコンビニに寄らなくなりました。
私は浪費家なのでコンビニに寄ると必ず500円ぐらいはためらわずに使います。

意識する前は仕事に行くたびにコンビニで飲み物や弁当、お菓子を買ったりしていたので毎月1万以上使っていました。(レシートを全部とっておいて計算したら愕然とした経験から)
知らないうちにお金がなくなっている人はコンビニや食べ物に使っているので生活スタイルの見直しをした方がいいです。

無理して貯めた感がないので贅沢品に使える

500円玉貯金の最大のメリットは知らない間に、頑張ってないのに、貯まってたというところだと思っています。
頑張ってない分、豪快に贅沢に使えます。
たしか今まで貯めた分も旅行費や豪華ディナーや高級ホテルに使いました。

まとめ

こんな人におすすめ

・コンビニで無駄遣いが多い
・貯金が苦手
・贅沢をためらってしまう
・趣味がない

最終的な500円貯金の醍醐味はやはり貯めきった時の開封時のワクワク感だと思います。
その後の使い道にもワクワクするし一度その体験を味わうと、また頑張ってみようという気になります。

「継続は力なり」

やり続けた人は必ずワクワクと小さな幸せを手に入れます!

開封時は公開しますのでお楽しみに!