ブログ運営

【主婦必見】ブログ離れの時代にブログをおすすめしたい理由!

デスクとパソコンとペン

私は1年前までブログを書くのが苦手でして、特に仕事をしながら仕事用のブログを書くという作業がすごく苦痛でした。

忙しいといつも後回しで更新も滞りがちで・・・。
もっと優先順位をあげて、更新すればよかったと深く反省しています。

ムーミー
ムーミー
過去の自分にもっとブログ勉強しろ!と言ってやりたい。

十数年前は日記系が中心で暇人がやるイメージがあったけど、
収益を得られる事が多くの人に知られるようになり、個人メディアでの発信メインで勉強になりますよね!

そんな風に「誰かの役に立つブログをはじめたい!」
そう思っている方も多いのではないでしょうか?

とはいえブログは波に乗るまで続けるのが最も困難なので、私の周りにはブログ離れが多く現在インスタグラム+TwitterまたはFacebookという方がほとんどです。
そういえば身近でYoutuberに会ったことない!

2018年現在ブログ離れが多いと聞くとなんだかモチベーションが下がってしまうので、

今ブログを本気で勉強しているムーミーが全力でおすすめしたい理由をご紹介します。

インプットとアウトプットで成長できる

2ヶ月ブログをしましたが記事を書くことはアウトプットの場に最適だと感じています。

いざ勉強しても発信する場所がないと身に付かないですよね。

本を読んでも読んだ内容を人に話した方が忘れないですよね!

インプットする記事を書く

ひたすらインプットとアウトプット繰り返しで日々勉強できます。

日々アウトプットしないと現実は何も変わらないという現実。

ノートとペン

可能性を広げられる

今はインスタ、YouTubeの方が断然需要があるとは思いますが、わたしは文章を書いて発信している人が大好きです。

人柄が文章滲み出ているブログは本当に大好き。
ブログから本を出されている方は沢山いますよねー。

ちなみに私が圧倒的に好きなブログは
すずひさんの『h + and ~ I want to throw away ~

ブログの域を超えてつい小説のような、人を惹きつける文章を書かれています!
(2019年1月に本も出版されるそうです!!)

人に伝わる文章が上手に書けるようになると、他の仕事でも応用できます。

文章を書けるとは要約力鍛えられると思うので、ライティングは勉強しておいて損はないと思いました。

沢山の知識を身につけることができる

ブログを始めると自然と沢山の本を読むようになります。
そして人に伝わるブログ記事を書こうとすると自然と文章量が身につきます。

常にネタ探しなので常にアンテナをはっているので気づきに敏感です。

そして情報にも貪欲になるし、自ら行動してなんでも自分でやって試そうとします。

書いた記事は残るので勉強した事、気づいた事や発信したい事を記録として残しているので後で見返して成長につなげることができます。

【身につけられる知識】

  • 行動力
  • 思考力
  • 分析力
  • Webマーケティング
  • WEBライティング
  • コピーライティング
  • セールスライティング
  • Webデザイン
  • WordPress
  • HTML/CSSの基礎
  • SEO
  • SNSスキルアップ
  • 行動心理学
  • コミュニティの作り方

本業以外の収入源となる可能性あり

こつこつと継続して情報発信しながら文章力をあげていけば、アドセンスという広告収入で稼ぐことも可能です!

アフィリエイトの知識を身に付けて、自分が本気でいいと思ったものを紹介して収入を得ることもできます。

私は以前リラクゼーションサロンをしていた時、体調壊して入院して働けなかった時があり収入がほぼゼロになったことがあります。

その時に思ったのが、複数の収入源を確保しておく必要性です。

もしこれから先パートor仕事にでるなら、本業+ブログ収入つの収入源があると本当に可能性が広がると思っています。

育児休職中の今がブログを始めるのにベストなタイミングです!

実際にわたしもブログで本当に稼げるのか、検証目的もありブログはじめてみました。

最後に

初心者なりに絞り出しみましたが、ブログを続けるといいことしかないです。(まだまだあるかも?)

ここ数年ブログは衰退するとも言われていますが、わたしは個人的にYouTubeよりブログが好きでリサーチは未だテキストがほとんどです。

知りたい事を勉強する時も、動画もみますが頭に入りやすく何度も読み返せる文字の方好きです。

まだまだアラフォー世代より上はブログや検索から情報を得ると思うので需要あると思っています。

ムーミー
ムーミー
だから私は、ブログが資産になりライティングが上手にできるようになるまで続けるつもりです。